MENU

プロフィール

カワテ タカヒト

WordPressと店舗型ビジネスへの集客施策が得意なフリーランス☆27歳で起業→ウェブ制作会社→美容系サービス業を経て48歳で2度目のフリーランスに。山梨県南アルプス市在住。

山梨WordPressmeetup

山梨WordPress meetupを毎月開催しています。ご参加をお待ちしております!

プロに聞いた格安ネット系印刷会社選びのポイント

こんにちは、カワテです。

前回ご紹介した無料チラシ作成ツールCanvaに関連して、ネット系印刷会社にチラシ印刷を依頼する際のポイントについて書いてみたいと思います。

<div class=”relation_post”><span>関連記事</span><a href=”https://ideya.xyz/tool/how-to-cancel-adobestock”>まだWordでチラシ作り?!無料ツールCanvaならデザインチラシが10分で完成!</a></div>

最近、チラシを印刷する際にネット系印刷会社を利用する方が増えましたよね。 私の知り合いもほとんどがネット系印刷会社を利用してチラシを印刷しています。TVCMが功を奏しているのだと思いますが、私が感じたネット印刷を利用する際のちょっとしたポイントについてご紹介します。

ネット印刷の安さは異常

私が初めてネット印刷を利用したのが8年ほど前。

それまでは地元の業者さんに印刷をお願いしていたのですが、お店通信を印刷するのに20万円近く印刷費がかかっていたんですね。経費を抑えたくてネット印刷に切り替えたところ同程度の内容で5万円で印刷が出来ちゃったものですからそれ以来ずっとネット印刷を利用しています。

経費の削減率が10%程度じゃ付き合いもあるし、融通の効く地元の業者さんでとも思いますが、75%OFFですからね。もう地元の印刷会社さんなんてお手上げです。ほんと、 かわいそうなくらい価格では勝負にならないんです。

ネット印刷会社といえばプリントパック

今、一番利用されているネット印刷会社といえばプリントパックでしょう。TVCMでもお馴染みですよね。

プリントパック

プリントパック

とにかく安いです。

A4チラシ両面カラー500枚依頼しても納期1週間で2,600円。片面カラーなら1,450円という破格値。しかもこれで送料込みです!ポイントもたまるので溜まったポイントを使えばさらに格安で印刷できます。

プリントパック

格安といえばプリントパック以外にもたくさんのネット系印刷会社があります。

ラクスルも需要のあるA4チラシならプリントパックと同程度の安さですが、他のサイズやトータルな安さを考えるとプリントパック一択で間違いないでしょう。

私も安いところを色々探しましたが、入稿がメールだったり、納期が遅かったりと、プリントパックに勝てるところは見つかりませんでした。ただね、、、、

個人的には多少、問題ありだと思っています。

クオリティーを求めるならプリントパックは避ける

プリントパックを利用する際の注意点が一つあります。

それが印刷クオリティー。色味の問題です。
色かぶりっていって印刷のトーンが特定の色に偏ることがままあるんですね。特に写真を中心にデザインされたチラシなんかだとわかりやすいんですが「あれ、イメージと違う」ってことがあります。毎回じゃないです。何回かに一度くらいの割合でそんな印刷物が送られてくることがあります。

そこまでクオリティーにこだわらないチラシならまだ良いのですが、写真をしっかりと見せたい印刷物の時にこれが送られてくるとショックが大きいです。
ですから、飲食店のチラシや写真を綺麗に見せたいパンフレットなど、ここぞという販促物の場合には印刷会社を変える必要があります。

安さとクオリティーならスプリント

ネット印刷会社を使い分けるならプリントパックに加えてスプリントという会社がおすすめです。プロのデザイナーさんが教えてくれた印刷会社ですのでプロ御用達ネット系格安印刷会社です。

スプリント

ネット印刷のスプリント

値段的にはプリントパックよりも多少割高になりますが、ここぞという印刷物はいつもスプリントにお願いしています。

ネット印刷のスプリント価格表

これまでイメージと違う印刷物が送られてきたことは一度もありませんし、サービスも良くて入稿データに何かあるとすぐに電話で対応してくれます。

特に綺麗な写真が売り上げに直結する飲食店や美容系サービス業などは、安さだけなく印刷クオリティーにも気を配る必要がありますので何でもかんでも「安けりゃいい!」というわけにもいきません。

まとめ

チラシやパンフレットって大量に印刷するので納期的にも経費的にもやり直しがしずらいものです。
本来なら、印刷したものを色見本として送ってくれるサービスもありますので事前に確認すれば良いのでしょうが、納期を考えるとそこまでゆっくりと確認している時間もないことが多いものです。

ですので、普通の印刷物は安いプリントパックへ。画像を綺麗に表現したい印刷物はスプリントへといったように2つの印刷会社を使い分けることで価格とクオリティーに満足しながらネット印刷を利用できるようになりますよ。

皆様の参考になれば幸いです。
では、今日はこのへんで。