Adobe stockを解約手数料0円で解約する方法(または料金を2/3に節約する)

In デザインツール by カワテ タカヒト

Adobeが運営する画像販売サイトAdobe Stock (アドビストック)。

高クオリティーな画像をフォトショップやイラストレーターとシームレスに連携できる便利なストックフォトサービスですが、個人で利用するには毎月3,828円(税込)と価格設定がチトお高め。しかも、解約する際には違約金が発生します(こちらもお値段お高め)。

というわけで、今回のブログではAdobe Stockの解約手数料を0円にしてから解約する方法をご紹介します。これを知らないで解約してしまうと非常にもったいないのでぜひ活用してください。

関連記事Adbe Creative Cloudを年間4万円節約して使う方法

なぜ高額な違約金が発生するのか?

私はfreepik(月額1,259円)と併用しているのですが、web制作以外ではfreepikのみで全く問題ないので思い切って解約することに。

ところが解約手続きを進めると7,486円の解約手数料を取られるとの表示が。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-ところが解約手続きを進めると7,486円の解約手数料が取られるとの表示が。

実はAdobeのサブスクリプションは1年契約。

契約から1ヶ月以内か、契約満了月に解約しないと解約手数料を取られることになります。(解約時期によって2万円以上取られることも)

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-契約から1ヶ月以内に解約しないと解約手数料を取られることになります。(解約時期によって2万円以上取られることも)

解約手数料については申し込み時にはわかりづらい表記になっているので「使わなくなったら途中解約すればいいや」という軽い気持ちで申し込むとあとで痛い目に合うので注意が必要です。

この辺りの解説はもう少しわかりやすく表記すべきかな、と思います。

Adobe stockの解約手数料を0円に

通常の手順で解約すると高額な解約手数料が発生します。ところが解約手数料を回避して0円で解約する方法がありますのでご紹介します。

解約までの手順

  • 解約を申し込む
  • 値引きを提示されるので一旦コースを変更
  • 14日以内に再度解約手続きへ進む
  • 解約金0円で解約完了

Adobe stockではコース変更後2週間以内であれば解約手数料が無料になります。なので一旦コース変更をしてから再度解約を申し込むと解約手数料がかからずに解約できます。

わかりづらい上にこんな抜け道があるなんて、、、

では、早速解約へ進みます。

1.解約手続きへ進む

まずはAdobe stockへログインして、アカウント管理ページ へ進みます。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-まずはAdobestockへログインして、アカウント管理ページ へ進みます。

Adobe stockのプラン管理をクリック。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-Adobestockのプラン管理をクリック。

続いてプランを解約をクリック。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-続いてプランを解約をクリック。

パスワードの入力を求められるので、パスワードを入力し続行

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-パスワードの入力を求められるので、パスワードを入力し続行。

解約の理由を聞かれるので 高額過ぎたため にチェックを入れて続行。(試してませんが他の理由でも問題ないと思います)

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-解約の理由を聞かれるので 高額過ぎたため にチェックを入れて続行。

途中解約手数料が表示されます。私の場合は7,486円。高い、、、

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-途中解約手数料が表示されます。私の場合は7,486円。高い、、、

ここで怯まず、解約への強い意思を持って続行をクリック。

すると値引きが提示されます。
60日間無料か、毎月の支払いを1,000円以上安くしてくれるらしい。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-ここで怯まず、解約への強い意思を持って続行をクリック。すると値引きが提示されます。60日間無料か、毎月の支払いを1,000円以上安くしてくれるらしい。

ここで毎月2,380円のコースに変更してもOKです。(コース変更した場合には手順3へお進みください)

今回は少し遠回りをして、一旦60日間料金を0円にしてからコースを変更してみます。

特典を受け取るをクリックし確認画面で確定。一旦解約手続きを終了します。

2.コースを変更する

間髪入れずに再度解約手続きへ進みます。アカウント管理からプランを解約へ進みます。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-間髪入れずに再度解約手続きへ進みます。アカウント管理からプランを解約へ進みます。

すると解約手数料が値引きされています。
半額になりました。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-すると解約手数料が値引きされています。半額になりました。

続行をクリックして解約を進めます。

再度、料金の割引が提示されます。ここで2,380円のコースへ乗り換えます。

詳細を確認をクリックします。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-詳細を確認をクリックします。

プラン変更画面が表示され、差額金額が返金されるとのこと。 プランの変更を確定します。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-プラン変更画面が表示され、差額金額が返金されるとのこと。 プランの変更を確定します。

月額3,828円(税込)のプランから2,380円(税込)のプランへ変更されました。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-月額3,828円(税込)のプランから2,380円(税込)のプランへ変更されました。

見た目上は金額が下がっただけですが、手続き上では「プラン変更」ということになるようです。

3.最終解約手続き

ここからがようやく最終的な解約手続きになります。

最初の手順に戻り、再度プラン解約を進めます。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-さてここからがようやく最終的な解約手続きになります。最初の手順に戻り、再度プラン解約を進めます。

解約手数料の提示がなくなり「画像が使えなくなりますよ」と忠告されます。

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-解約手数料の提示がなくなり「画像が使えなくなりますよ」と忠告されます。

続行をクリック。
さらに検討を求められますがそのまま続行

Adobestockを解約手数料0円で解約する方法-続行をクリック。さらに検討を求められますがそのまま続行。

最終確認画面を確認して、解約を完了させます。これで解約手数料を支払わずに無事解約が完了しました。

たったこれだけで解約手数料7,486円が不要になるんですから大きいですよね。

まとめ

Adobestockはコースを変更してから14日以内に解約すれば解約手数料がかからずに解約できます。また継続して使う場合でも料金を1,000円以上安くすることができました。

毎月1,000円とはいえ継続的に支払う金額ですのでバカにはなりません。固定費は少しでも安くしたいですから。

実は私も解約する気満々だったのですが月額料金2,380円&2ヶ月無料になったことで解約を思いとどまりました。毎月10枚と取得できる画像の数は少ないですが、画像の種類も豊富ですし各種アドビアプリとの連携機能も便利ですから、月額2,000円チョイなら許容範囲。

でもね、これ最初から月額料金安くして解約手数料なしでも良いんじゃないですか?せっかく良いサービスなんですから。こんな抜け道が用意されていると会社のイメージ悪くしてしまう気もするのですが、どうなんでしょう。

Adobeさん、今後の値下げに期待します!

関連記事Adbe Creative Cloudを年間4万円節約して使う方法