[ MW WP FORM用] WordPressのお問い合わせフォームに迷惑メール対策reCAPTCHAを設置する方法

[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法

In wordpress by カワテ タカヒト

前回のブログ ではContact Form 7に迷惑メール対策「reCAPTCHA」を設置する方法をご紹介しました。

今回はWordPressのお問い合わせフォームにMW WP Formを利用している場合の reCAPTCHA設置方法をご紹介します。

関連記事:Contact Form 7で reCAPTCHAを設置する方法

プラグインをインストール

MW WP FormでreCAPTCHAを設置するためのプラグインMW WP Form reCAPTCHA をインストールします。

プラグイン > 新規追加よりMW WP Form reCAPTCHAで検索。
プラグインを有効化します。

[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_プラグイン > 新規追加よりMW WP Form reCAPTCHAで検索。
プラグインを有効化します。
[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_

サイト keyを取得する

メニューに追加されたMW WP Form reCAPTCHAを選択。

[reCAPTCHA の Site key を取得する] をクリック。
[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_[reCAPTCHA の Site key を取得する] をクリック。

Googleアカウントでログイン。

[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_Googleアカウントでログイン。

登録画面に必要事項を記入します。

[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_登録画面に必要事項を記入します。
reCAPTCHA タイプ

reCAPTCHA タイプはreCAPTCHA v2を選択してください。プラグインが古いため最新のv3には対応しておらずエラーが出てしまいます。

サイトが登録されました。
サイトkeyをコピーしておきます。

[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_サイトが登録されました。
サイトkeyをコピーしておきます。

サイトkeyを登録する

プラグインへ戻り、コピーしたサイトkeyをペーストし [変更を保存] をクリック。

[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_プラグインへ戻り、コピーしたサイトkeyをペーストし [変更を保存] をクリック。

これで完了です。

お問い合わせフォームを確認する

設定できているか確認してみましょう。reCAPTCHAが表示されていれば完了です。

[MW WP Form用] お問い合わせフォームに迷惑メール対策を設置する方法_設定できているか確認してみましょう。reCAPTCHAが表示されていれば完了です。

まとめ

MW WP Form へ reCAPTCHAを設置する方法についてご紹介しました。

MW WP Formは使い勝手が良く、僕自身Contact Form 7よりも利用する機会の多いプラグインです。

MW WP Formを導入しているサイトで迷惑メールにお悩みの方はぜひreCAPTCHAを設置してみてください。